【徹底解説】そげ胸の原因と今日からはじめる対策方法おすすめ5選

そげ胸基礎編

みなさんそげ胸って知っていますか?

「最近おっぱいが垂れてきたような気がする」
「鏡にうつる自分の姿を見てハッとした」
「友達と比べて胸が下の位置にあるなあ」

などお悩みの方はいらっしゃいませんか?もしかするとそげ胸かもしれません。

そげ胸でお悩みの女性は多く20代後半から始まるバストの変化は誰にでも訪れます。

胸の変化についての正しい知識を学び効果のある対策で自信が持てるバストを目指しましょう。

今回はそげ胸で6年間悩み続けてきた私が実際に様々な対策をしてきた経験をもとにそげ胸の原因と対

策を徹底解説していきます!

最後まで読んで頂ければ、悩み続けたそげ胸の原因と対策について理解が深まります。

是非参考にしてくださいね!

そげ胸ってなに?

そげ胸とは垂れ胸の一歩手前ともいわれているバストのデコルテ部分の脂肪がなくなり胸の上部が削げ

たように見えてしまう現象のことです。

そげ胸になると胸の形が崩れたり、胸が小さく見えてしまいます。

そげ胸を放置してしまうと図のようなステップで胸の下垂が進行していきます。

そげ胸にあたるのがちょうどステップ1の段階です。

そげ胸のまま何も対策をせず放置してしまうとステップ2、ステップ3へと進行し垂れ胸になってしま

います。そして胸の下垂が進行し完全な垂れ胸になってしまうと改善が難しくなってしまうのです。

個人差はありますが20代後半から30代にかけてそげ胸の予兆が出てくるといわれています。

そげ胸は垂れ胸の初期段階ですので、放置しては絶対ダメ!今からの対策が大切です。

まずはしっかりと根本的な原因を理解しましょう!

バスト下垂のステップ

丸い形、垂れていない

上胸のボリュームが落ちる
        (脇側がそげる)

バスト下部がたわみ、
        乳頭が下向きになる

バストが外に流れる。
         バスト自体が下がる。

                         出典:ワコール人間科学研究所

そげ胸の3つの原因

そげ胸の原因は3つ!

・クーパー靭帯の伸び
・女性ホルモンのバランスの変化
・皮膚の伸び


それでは1つ1つ詳しく見ていきましょう!

クーパー靭帯の伸び

クーパー靭帯とは肋骨や大胸筋とバストを繋ぎ、胸の形を維持するための靭帯のこと。

靭帯と聞くとしっかりとしたひものようなものをイメージしますが、実は1本1本が目に見えないほど

細いのです!

「姿勢の悪さ」「妊娠・出産」「筋力の低下」「適切な下着を付けていない」などが要因でクーパー靭

帯の伸びを引き起こします。

クーパー靭帯は一度伸びたり切れてしまうと元には戻らないのでしっかりと予防することが大切です。

女性ホルモンのバランスの変化

おっぱいは脂肪と乳腺、それをまとめるクーパー靭帯で構成されています。

若い頃は脂肪より乳腺の割合が多いですが、加齢によるホルモンバランスの変化により乳腺が縮み脂肪

の割合が多くなります。

結果、おっぱいは柔らかくなりそして重量も増えるため胸が下垂してしまいます。

                       出典:ワコール人間科学研究所

皮膚の伸び

妊娠・出産や大幅な体重の増加で胸が大きくなったなと感じたことはありませんか?

胸は脂肪や乳腺で出来ているため赤ちゃんにおっぱいをあげるため乳腺が張ったり、体重が増えること

で胸に脂肪がつき大きくなります。

胸の大きさに対応するため皮膚も一緒に伸びていきます。

伸びた皮膚はゴムのように柔軟に縮むことはないため一度伸びてしまえば元に戻ることはありません!

その結果、ダイエット等でもとの体型に戻っても内部と皮膚の間にアンバランスがおき皮膚が伸びた状

態になってしまうのです。

そげ胸回避!今日からはじめるそげ胸対策方法おすすめ5選

胸の下垂への対策は、いち早く取り組むことが重要です!

今日からはじめられる対策を5選ご紹介します!

・正しい姿勢をキープ

・サイズのあったブラジャーを正しく着用し胸を保護する

・バストマッサージ

・筋トレ

・規則正しい生活

正しい姿勢をキープ

気づけば猫背...という方は多いのではないでしょうか?

背筋を伸ばし正しい姿勢をキープすることで身体の土台を作ります。

また様々な筋肉を使うため腹筋や綺麗な胸には欠かせない大胸筋も自然に鍛えることができ一石二鳥で

す。

日々意識し、おわん型の胸を目指しましょう!

【正しい姿勢のポイント】
①肩のちからを抜く
②耳の後ろから肩を通りくるぶしまで一直線
③下腹部に力を入れる
④大殿筋(おしりの筋肉)を意識して肛門を締める

サイズのあったブラジャーを正しく着用し胸を保護する

そげ胸を防止するために欠かすことが出来ないのがサイズのあったブラジャーを正しく着用することで

す。就寝時のナイトブラもオススメです。

ある調査によるとブラジャーがフィットしていない人は87%も...!!

「面倒くさい」「恥ずかしい」「まあいっか」は卒業しブラジャー購入時は毎回フィッティングサービ

スを利用するようにしましょう。

フィッティングサービスは無料で何回でも受けられますよ♡

フィッティングサービスに予約が必要なお店もあるので事前にチェックして下さいね。

お店の方はおっぱいのプロなので安心して任せてください!

まずは一歩を踏み出しましょう!

【正しい下着の着け方】
①肩幅に足を広げて90度にお辞儀をします。バストに向かってブラジャーをスライドさせ、バージスライン(バストとお腹の境目)に合わせます。

②90度にお辞儀をしたまま、ワイヤーの端を持ち、脇のお肉をカップに入れ込みワイヤーを脇の付け根まで引き上げます。(反対側も同じようにします。)

③カップの底面を押さえ、内側からバストを引き上げます。(反対側も同じようにします。)

④脇から漏れたバストのお肉をカップに入れ込みます。(反対側も同じようにします。)

⑤ストラップを軽く上げて2~3cm余裕がある長さが理想的です。ご自身で必ず調節して下さい。

⑥肩とひじの真ん中よりもバストトップが高くなるように。アンダーは床と平行になるように整えます。

⑦鎖骨の真ん中のくぼみとバストトップを結ぶ線が正三角形になる「ゴールデントライアングル」になるようにします。

バストマッサージ

バストアップには欠かせない胸を支えるバスト周辺の筋肉は猫背などの日常生活の影響により凝り固ま

っていることが意外に多いです。

バストマッサージで筋肉の凝りをほぐしバストが育つ土台を作ります。

バストマッサージで血の巡りをよくすることでバストまできちんと栄養を届けふんわりハリ感のあるバ

ストに導きます。

バストマッサージの方法の記事の用意もありますのでぜひチェックしてください!

簡単5分!効果のあるそげ胸バストマッサージ方法まとめ

筋トレ

何度もお伝えし恐縮ですが、バストを支えているのは大胸筋等のバスト周辺筋肉とクーパー靭帯です。

クーパー靭帯はとても軟弱な組織ですのでそげ胸を改善し綺麗なバストをキープするには筋肉を強化す

ることが必須となります。

マッサージで筋肉の凝りをほぐし美胸の土台を整えたあと、筋トレを行うとより効率的にそげ胸を改善

することが出来ます。

筋トレ方法の記事も用意しているのでぜひチェックしてください!

簡単5分!効果のあるそげ胸筋トレメニューまとめ

規則正しい生活

全ての事柄に言えることではありますが、よく寝てバランスが良い食事をとることは美胸への近道で

す。

特に筋肉の基となるタンパク質、バストまで栄養をスムーズに運ぶ役割をもつビタミンEや女性ホルモ

ンを増やす「大豆イソフラボン」や「ボロン」を含む食品は美胸へとサポートしくれるので積極的に摂

取しましょう。

「胸によい食べ物だから・・・」とたくさん食べることは逆効果!

あくまでもバランスの良い食事を心がけて下さい!

身体全体の調子を整えることで初めてそげ胸改善のスタートラインに立つことが出来るといっても過言

ではありません。

不規則な生活は、栄養不足や女性ホルモンの乱れを引き起こし育乳に必要な栄養やホルモンが行き届か

ないといった状態になります。

その結果、そげ胸改善への道も残念ながら遠ざかってしまいますので日々の生活で意識することがとて

も重要です。

そげ胸歴6年の私がおすすめする対策方法はこれ

そげ胸対策で優先すべき対策は、

正しい姿勢自分に合った適切なブラジャーで胸を保護

していくことです。

もちろんそげ胸対策5選を日常生活ですべて実践していくことがベストですが、「そんなにたくさん出

来る自信がないな」という方はこの2点を必ず実施して下さい!

人の身体は、全身が骨や筋肉で密接に繋がっています。

姿勢が悪い状態を続けてしまうとカラダ全体のバランスが乱れ各所に悪影響を及ぼします。

バストも一概ではなく影響を受けてしまうため、まずは体の基盤を整えることが先決です。

自分でも気づかない姿勢のクセは誰にでもありますので、日々正しい姿勢であるか意識するするように

しましょう。

姿勢を直したら次に自分の胸のサイズに合ったブラジャーを着けられているか確認しましょう。

正しいブラジャーを着けることはそげ胸に1番効果的かつ具体的な改善対策です!

正しいブラジャーの着用は、綺麗な胸の形をキープし身体に記憶させることそして胸の下垂の予防を実

現させます。

バストは24時間重力などバストの下垂に繋がる外的要因にさらされ続けています。

入浴時以外は、ブラジャーで胸を保護することが重要です。

少しでも下垂のリスクを減らし綺麗なバストの形をキープすることで美乳を目指しましょう!

まとめ

今回はそげ胸の原因と対策をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

原因と対策をしっかりと理解することでそげ胸を効果的に改善することが出来ます。

ブラジャーで重力によるクーパー靭帯や皮膚の伸びなどの外的要因を防ぎ、日々の習慣やマッサージ、

筋トレでバストの内側から美胸へと導きます。

タイトルとURLをコピーしました